2月24日

2024年 2月如月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29
日付の一覧
各月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12

2月24日(にがつにじゅうよっか、にがつにじゅうよんにち)は、グレゴリオ暦で年始から55日目にあたり、年末まであと310日(閏年では311日)ある。グレゴリオ暦では、閏年の場合に限り、閏日とも呼ばれる。詳細は閏日の項を参照。

できごと[編集]

源義仲征東大将軍に(1184年)

誕生日[編集]

人物[編集]

鳥羽天皇(1103-1156)誕生。28年間の院政を行った
14世紀にモロッコから中国まで旅したイスラムの旅行家イブン=バットゥータ(1304-68)
実業家スティーブ・ジョブズ(1955-2011)

人物以外(動物など)[編集]

忌日[編集]

直木三十五 (1891-1934) 没。忌日は、代表作「南国太平記」から「南国忌」と呼ばれている。

記念日・年中行事[編集]

クロスカントリーの日。1877年に初の選手権大会が実施される。

出典[編集]

  1. ^ 旭将軍・木曾義仲~その出自から最期まで”. WEB歴史街道. PHP研究所 (2022年4月11日). 2023年10月1日閲覧。
  2. ^ オルフェオ[プロローグと全5幕]モンテヴェルディ作曲”. ハンナ (2 Mau 2019). 2023年10月1日閲覧。
  3. ^ 149年前の2月24日”. 下田開国博物館. 2023年10月1日閲覧。
  4. ^ 参加者400人、日本初の鉄道ストライキは東北本線だった”. マイナビニュース (2017年4月8日). 2023年10月1日閲覧。
  5. ^ 1917 Zimmermann Telegram presented to U.S. ambassador”. This Day In History. A&E Television Networks, LLC. (2021年2月23日). 2023年10月1日閲覧。
  6. ^ 2月24日。今日はエストニアの独立記念日”. 日本食糧新聞社. 2023年10月1日閲覧。
  7. ^ 気仙沼で大火、千余戸全焼『東京日日新聞』昭和4年2月25日(『昭和ニュース事典第2巻 昭和4年-昭和5年』本編p610 昭和ニュース事典編纂委員会 毎日コミュニケーションズ刊 1994年)
  8. ^ Question 1932年(昭和7年)12月8日の国際連盟臨時総会における松岡洋右代表の演説文はありますか。”. 外交史料 Q&A 昭和戦前期. 外務省. 2023年10月1日閲覧。
  9. ^ 指宿で三百五十戸焼く『大阪毎日新聞』(昭和13年2月25日)『昭和ニュース辞典第6巻 昭和12年-昭和13年』p72 昭和ニュース事典編纂委員会 毎日コミュニケーションズ刊 1994年
  10. ^ 函館市立宇賀小学校 閉校”. ファイナルアクセス (2020年). 2023年12月14日閲覧。
  11. ^ 日外アソシエーツ編集部編 編『日本災害史事典 1868-2009』日外アソシエーツ、2010年、142頁。ISBN 9784816922749 
  12. ^ 1989年2月24日 昭和天皇の大喪の礼、20万人が葬列見送る”. 日本経済新聞 (2021年2月22日). 2023年3月7日閲覧。
  13. ^ PANZER_argonautのツイート(1099472478118662144)
  14. ^ 高木菜那が逆転で2個目金!マススタート初代女王だ”. 日刊スポーツ (2018年2月24日). 2023年3月7日閲覧。
  15. ^ カーリング日本女子が銅メダル 男女通じ初の表彰台”. 日刊スポーツ (2018年2月24日). 2023年3月7日閲覧。
  16. ^ ウクライナ侵攻「暗黒の日だ」 米欧、大規模な追加制裁を検討”. 毎日新聞 (2022年2月24日). 2023年3月7日閲覧。
  17. ^ 家島 2013, pp. 29–30
  18. ^ Clement VIII | pope” (英語). Britannica. 2023年3月2日閲覧。
  19. ^ エマニュエル・リバさん死去 フランス女優”. 日本経済新聞 (2017年1月28日). 2020年12月11日閲覧。
  20. ^ 「シェルブールの雨傘」ミシェル・ルグランさん死去”. 朝日新聞 (2019年1月26日). 2023年3月2日閲覧。
  21. ^ 石村知子|アニメキャラ・プロフィール・出演情報・最新情報まとめ”. animate Times (2022年7月17日). 2023年3月2日閲覧。
  22. ^ 栗山夢衣”. WEBザテレビジョン. 2023年3月2日閲覧。
  23. ^ RINABLOW”. 株式会社 三栄. 2024年2月24日閲覧。
  24. ^ お知らせ”. 金城茉奈オフィシャルブログ. Ameba (2020年12月4日). 2023年3月2日閲覧。
  25. ^ prof_kojima”. 株式会社シー・アンド・オー. 2023年3月2日閲覧。
  26. ^ 日本文学研究者、ドナルド・キーン氏死去 東日本大震災機に帰化”. 産経ニュース (2019年2月24日). 2023年3月2日閲覧。
  27. ^ Li Xueqin obituary”. The Guardian (2023年3月2日). 2019年3月5日閲覧。
  28. ^ 近藤道郎『今日はどんな日? 雑学366日』展望社、1999年、41頁。 
  29. ^ 斉藤貴子『366日誕生石の本』日本ヴォーグ社、1997年、93頁。 
  30. ^ Televi_Kunのツイート(1761118735081865483)
  31. ^ 白久保のお茶講”. 中之条町観光協会. 2023年10月1日閲覧。

関連項目[編集]