7月15日

2024年 7月文月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
日付の一覧
各月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12

7月15日(しちがつじゅうごにち)は、グレゴリオ暦で年始から196日目(閏年では197日目)にあたり、年末まであと169日ある。

できごと[編集]

エルサレムが陥落しエルサレム攻囲戦終結(1099)
タンネンベルクの戦い(1410)
モンマス公爵ジェイムズ・スコット(1649-1685)刑死
ロゼッタ・ストーン発見(1799)。ヒエログリフの解読をもたらした
国鉄三大ミステリー事件の1つ、無人列車が暴走した三鷹事件(1949)
家庭用ゲーム機ファミリーコンピュータ発売(1983)

誕生日[編集]

イニゴー・ジョーンズ
クイーンズ・ハウス
イングランド最初の建築家とされるイニゴー・ジョーンズ(1652-1573)誕生。右画像は「クイーンズ・ハウス
レンブラント・ファン・レイン
『フランス・バニング・コック隊長の市警団』
画家レンブラント・ファン・レイン(1606-1669)誕生。左画像は『34歳の自画像』(1640)、右は『フランス・バニング・コック隊長の市警団』(1642)
自画像
『ワルシャワの古市場町での反逆者の処刑』
画家ジャン=ピエール・ノルブラン・ド・ラ・グルデーヌ(1745-1830)。左画像は自画像、右は『ワルシャワの古市場町での反逆者の処刑』(1794)
経済学者ヴィルフレド・パレート(1848-1923)、パレート最適を提唱し厚生経済学のパイオニアとなった
自画像
『メデューサ』
象徴主義の画家ヤチェク・マルチェフスキ(1854-1929)。左画像は自画像、右は『メデューサ』(1900)
数学者スティーヴン・スメイル(1930-)
哲学者ジャック・デリダ(1930-2004)。
テクストの外部は存在しない。――『グラマトロジーについて』(1967)
東京都知事小池百合子(1952-)

忌日[編集]

自画像
聖母被昇天
バロック期の画家アンニーバレ・カラッチ(1560-1609)没。左画像は自画像、右は『聖母被昇天』
アントン・チェーホフ
墓
劇作家アントン・チェーホフ(1860-1904)没。
化学者エミール・フィッシャー(1852-1919)
黒田清輝
『湖畔』
洋画家黒田清輝(1866-1924)没。右画像は『湖畔』(1897)

記念日・年中行事[編集]

博多祇園山笠の「追山笠」。画像は2008年のもの

脚注[編集]

注釈[編集]

出典[編集]

  1. ^ 高峰譲吉、サムライ化学者の功績”. WEB歴史街道 (2017年7月15日). 2020年7月14日閲覧。
  2. ^ 広島県の土砂災害情報サイト 地域の砂防情報アーカイブ 坂町の登録情報” (pdf). 広島県砂防課. 2020年7月14日閲覧。
  3. ^ 下川耿史 家庭総合研究会 編『明治・大正家庭史年表:1868-1925』河出書房新社、2000年、394頁。ISBN 4-309-22361-3 
  4. ^ 死者七十九人に達す『大阪毎日新聞』昭和2年7月20日(『昭和ニュース事典第1巻 昭和元年-昭和3年』本編p39 昭和ニュース事典編纂委員会 毎日コミュニケーションズ刊 1994年)
  5. ^ 旅客船「浦戸丸」沈没78年 続く供養 惨事思いはせ”. 愛媛新聞 (2021年10月3日). 2022年1月15日閲覧。
  6. ^ 日外アソシエーツ編集部編 編『日本災害史事典 1868-2009』日外アソシエーツ、2010年、128頁。ISBN 9784816922749 
  7. ^ 日外アソシエーツ編集部 編『日本災害史事典 1868-2009』日外アソシエーツ、2010年9月27日、162頁。ISBN 9784816922749 
  8. ^ 芥川賞に初の中国人作家”. 人民網日本語版 (2008年7月17日). 2020年4月19日閲覧。
  9. ^ 有村“なでしこパワー”で快挙/女子ゴルフ”. 日刊スポーツ新聞社 (2011年7月16日). 2020年4月19日閲覧。
  10. ^ “トルコ:軍がクーデターか 「完全に掌握した」と声明”. 毎日新聞. (2016年7月16日). https://mainichi.jp/articles/20160716/k00/00e/030/159000c 2020年4月19日閲覧。 
  11. ^ 間 寧 (2016年7月). “トルコ「らしくない」クーデタの試み:背景と今後”. IDE-JETRO. 2020年4月19日閲覧。
  12. ^ Inigo Jones English architect and artist Encyclopædia Britannica
  13. ^ MEMBER ♥さゆり(かつみ♥さゆり)”. 吉本坂46. 2020年7月14日閲覧。
  14. ^ Athlete profile for Éloyse Lesueur”. 国際陸上競技連盟. 2020年4月19日閲覧。
  15. ^ パーソナル・データ 相内沙英”. 株式会社アーツビジョン. 2020年11月11日閲覧。
  16. ^ Rudolf I king of Germany Encyclopædia Britannica
  17. ^ 松本望 氏”. 訃報新聞. 2020年7月14日閲覧。
  18. ^ 株式会社近鉄百貨店 有価証券報告書(2008年2月期) 29ページ
  19. ^ “彫刻家の瀬戸剛氏死去”. 時事ドットコムニュース. (2020年7月22日). https://web.archive.org/web/20200722092138/https://www.jiji.com/jc/article?k=2020072200835&g=soc 2020年12月17日閲覧。 
  20. ^ 瀬戸剛氏死去 彫刻家”. 佐賀新聞LiVE (2020年7月22日). 2020年11月13日閲覧。
  21. ^ 加瀬清志 編『366日記念日事典 下』創元社、2020年、25頁。ISBN 978-4422021157 

関連項目[編集]