独任制

独任制(どくにんせい)とは、行政機関などが一人の人で構成される制度である。対して複数の人で構成される機関を合議制という。大統領知事などが独任制に当たる。単独制ともいう。

裁判における単独制については、単独審を参照。

独任制の例[編集]

関連項目[編集]

出典[編集]