2020年の野球

2020年 > 2020年のスポーツ > 2020年の野球

2020年の野球(2020ねんのやきゅう)では、2020年野球界における動向をまとめる。

2019年の野球 - 2020年の野球 - 2021年の野球

出来事[編集]

1月[編集]

2月[編集]

3月[編集]

4月[編集]

  • 2日
    • 【アマチュア野球】日本野球連盟は日本選手権大会全日本クラブ選手権などJABA大会を中止[17]
    • 【大学野球】全日本大学野球連盟は全日本選手権を8月12日から神宮開催に延期すると発表[18]
    • 【独立・ルートインBCリーグ】 開幕を「5月中旬以降」に再延期するとともに、4月3日 - 17日はすべての対外試合を禁止すると発表した[19]
  • 8日 - 【独立・四国アイランドリーグplus】「4月24日以降」としていた公式戦開幕日について「現時点で決定することは困難」と発表[20]
  • 13日 - 【独立・関西独立リーグ】「4月26日」としていた公式戦開幕日を「5月7日以降」に再延期することを発表[21]
  • 30日 - 【独立・ルートインBCリーグ】 開幕を「6月中旬以降」に再々延期すると発表[22]

5月[編集]

6月[編集]

  • 1日 - 【独立・四国アイランドリーグplus】公式戦の開幕を6月20日とすることを発表[44]。当面は無観客で開催し、特別ルールを採用するとしている[44]
  • 2日 - 【独立・関西独立リーグ】公式戦の開幕を6月13日とすることを発表[45]。試合数が当初予定の63%(96試合→60試合)となるほか、雨天時の振替は実施しない[45]。観客対応は球団によって異なり、兵庫ブルーサンダーズ和歌山ファイティングバーズは無観客でスタートするのに対し、06BULLS堺シュライクスは感染症対策を施した上で有観客で開催する[45]
  • 5日
    • 【独立・ルートインBCリーグ】公式戦の開幕を6月20日とすることを発表[46]。リーグ戦は1シーズン制となり、近隣県のチームによる6グループ・3地区制で開催されることになった[47]
    • 【大学野球】全日本大学野球連盟は、所属する26大学野球連盟について、春季リーグの対応が出そろったとして発表。東京六大学野球連盟・関西学生野球連盟・関西六大学野球連盟が延期しての開催。その他のリーグは中止、うち10連盟が代替試合を検討[48]
  • 10日 - 【高校野球】日本高等学校野球連盟は、中止となった選抜高等学校野球大会に出場予定だった32校による交流試合を、同じく中止となった全国高等学校野球選手権大会の開催期間(8月10~12・15~17日)に阪神甲子園球場で開催することを発表[49]

7月[編集]

8月[編集]

  • 11日 - 【独立・関西独立リーグ】 公式戦日程確保のため、今年はチャンピオンシップを実施しないことを発表[59]
  • 15日 - 【大学野球・野球殿堂】 明治神宮野球場にて本年度野球殿堂顕彰者の石井連藏(早稲田大学第9代・14代野球部監督)と前田祐吉(慶應義塾大学第9代・14代野球部監督)の表彰式を執行した[60][61]

9月[編集]

  • 11日 - 【独立】熊本ゴールデンラークスを母体とした独立リーグチームを発足させ、2021年3月より開始する新リーグに参加することを、新球団の運営会社「KPB Project」(熊本市)の関係者が熊本市内で記者会見を開いて発表した[62]。リーグにはほかに大分県を本拠とするチームが参加し、この2チーム同士のほかに福岡ソフトバンクホークス3軍等とも交流戦を実施する[62]。チーム名は公募の予定[62]。また、新リーグは日本独立リーグ野球機構に加盟申請の予定であることも発表されている[63]
  • 26日 - 【独立・北海道BL】美唄ブラックダイヤモンズが、美唄市営球場でおこなわれた「HBLチャンピオンシップ」第3戦でレラハンクス富良野BCに7対4で勝利して対戦成績を3勝0敗とし、初代のリーグ優勝チームとなる[64]
  • 27日 - 【独立】2021年に発足する独立リーグに参加予定の大分県の球団設立総会が大分市で開かれ、チーム名を「大分B-リングス」とすることが決定した[65]

10月[編集]

競技結果[編集]

四国アイランドリーグplus[編集]

四国アイランドリーグplusの結果

年間
順位 球団 勝率
優勝 徳島インディゴソックス 35 20 11 .538 -
2位 高知ファイティングドッグス 35 34 7 .507 2.0
3位 香川オリーブガイナーズ 31 34 11 .477 2.0
4位 愛媛マンダリンパイレーツ 27 35 14 .435 2.5

(徳島は2年連続6回目のリーグ優勝)

ベースボール・チャレンジ・リーグ[編集]

ベースボール・チャレンジ・リーグの結果

東地区
グループA グループB
順位 球団 勝率 球団 勝率
1位 栃木 41 13 6 .759 - 神奈川 34 17 8 .667 -
2位 茨城 7 49 4 .125 35.0 埼玉 24 27 8 .471 10.0
中地区
グループC グループD
順位 球団 勝率 球団 勝率
1位 福島 27 27 6 .500 - 信濃 37 13 3 .740 -
2位 新潟 21 35 4 .375 7.0 群馬 20 30 10 .400 17.0
西地区
グループE グループF
順位 球団 勝率 球団 勝率
1位 富山 31 22 7 .585 - 福井 43 9 6 .827 -
2位 石川 24 27 9 .471 6.0 滋賀 7 47 4 .130 37.0

プレーオフシリーズ[編集]

  • 東地区 10月18日(小山運動公園野球場)
神奈川 15 - 3 栃木
  • 中地区 10月18日(松本四賀球場)
信濃 12 - 6 福島
福井 4 - 2 富山 
上記の結果、リーグチャンピオンシップ準決勝のワイルドカード(得失点差最小の敗北チーム)は富山となる。
  • リーグチャンピオンシップ
神奈川 10 - 9 富山 (海老名運動公園野球場
信濃 6x - 5 福井 (長野オリンピックスタジアム、延長10回)
神奈川 1 - 0 信濃

(神奈川は初優勝)

グランドチャンピオンシップ[編集]

今年度は中止[58]

関西独立リーグ[編集]

関西独立リーグの結果

リーグ戦
年間
順位 球団 勝率
優勝 . -
2位 .
3位 .
4位 .
リーグチャンピオンシップ
今年度は中止[59]

北海道ベースボールリーグ[編集]

北海道ベースボールリーグの結果

年間
順位 球団 勝率
1位 美唄ブラックダイヤモンズ 37 21 3 .638 -
2位 レラハンクス富良野BC 21 37 3 .362 16.0

リーグチャンピオンシップ[編集]

第1戦 美唄 3x - 2 富良野
第2戦 美唄 7 - 6 富良野
第3戦 美唄 7 - 4 富良野
(美唄は初優勝)

社会人野球[編集]

大学野球[編集]

新型コロナウイルス感染症の流行 の為、中止

高校野球[編集]

男子[編集]

女子[編集]

死去[編集]

脚注[編集]

[脚注の使い方]

注釈[編集]

出典[編集]

  1. ^ “2020年 野球殿堂入り発表 田淵幸一氏、前田祐吉氏、石井連藏氏が殿堂入り” (日本語) (HTML) (プレスリリース), 野球殿堂博物館, (2020年1月14日), http://i.baseball-museum.or.jp/baseball_hallo/news/halloffame2020_02.html 2020年1月14日閲覧。 
  2. ^ 徳島IS 新監督 『吉田 篤史』氏 就任のお知らせ - 四国アイランドリーグニュースリリース(2020年1月14日)
  3. ^ 高知FD本田明浩コーチ退団のお知らせ - 四国アイランドリーグplusニュースリリース(2020年1月14日)
  4. ^ 高知FD新野手コーチ就任のお知らせ - 四国アイランドリーグplusニュースリリース(2020年1月14日)
  5. ^ “12球団初!プロ野球チーム名を冠した埼玉西武ライオンズ公認の女子硬式野球チーム「埼玉西武ライオンズ・レディース」が4月に誕生!” (日本語) (HTML) (プレスリリース), 埼玉西武ライオンズ公式HP, (2020年1月16日), https://www.seibulions.jp/news/detail/00003383.html 2020年1月16日閲覧。 
  6. ^ “「オセアン滋賀ブラックス」にチーム名変更 BCリーグ”. 中日新聞. (2020年1月25日). https://www.chunichi.co.jp/article/shiga/20200125/CK2020012502000013.html 2020年2月16日閲覧。 
  7. ^ a b 第21回全国高等学校女子硬式野球選抜大会の中止について”. 全国高等学校女子硬式野球連盟. 2020年5月20日閲覧。
  8. ^ “BC石川新監督に元南海、ダイエーの田口竜二氏就任”. 日刊スポーツ. (2020年3月5日). https://www.nikkansports.com/baseball/news/202003050000447.html 2020年3月5日閲覧。 
  9. ^ a b “センバツ史上初の中止、無観客準備も感染者増え無念”. 日刊スポーツ. (2020年3月11日). https://www.nikkansports.com/baseball/highschool/news/202003110000459.html 2020年3月11日閲覧。 
  10. ^ 新型コロナウイルスの影響によるリーグ公式戦 開幕延期について - 四国アイランドリーグplusニュースリリース(2020年3月14日)
  11. ^ 2020シーズン 公式戦の全日程及び開催球場 について - 四国アイランドリーグplusplusニュースリリース(2020年3月9日)
  12. ^ 2020年シーズンの開幕日について - ベースボール・チャレンジ・リーグ(2020年3月25日)
  13. ^ 香川OG 新監督就任のお知らせ - 四国アイランドリーグplusニュースリリース(2020年3月25日)
  14. ^ a b c 高田博史 (2020年3月25日). “四国リーグ】香川に激震!松中信彦に代わり、近藤智勝コーチが新監督に就任”. Yahoo!ニュース. https://news.yahoo.co.jp/byline/takatahirofumi/20200325-00169675/ 2020年3月25日閲覧。 
  15. ^ 関西独立リーグ2020年シーズン開幕戦について - 関西独立リーグ(2020年3月26日)
  16. ^ 新型コロナウイルスの影響によるリーグ公式戦の開幕再延期について - 四国アイランドリーグplusplusニュースリリース(2020年3月27日)
  17. ^ 2020年度 JABA公式大会の一部中止等について
  18. ^ 第69回全日本大学野球選手権大会の延期、及び、第30回ハーレム・ベースボールウィークの中止について
  19. ^ 2020年シーズンの開幕日についてのお知らせ - ベースボール・チャレンジ・リーグ(2020年4月2日)
  20. ^ リーグ公式戦開幕日について - 四国アイランドリーグplusニュースリリース(2020年4月8日)
  21. ^ 【開幕戦再延期について】 - 関西独立リーグ(2020年4月13日)
  22. ^ 2020年シーズンの開幕日について - ベースボール・チャレンジ・リーグ(2020年4月30日)
  23. ^ “東京新大学野球連盟が今春リーグ戦と入れ替え戦中止”. 日刊スポーツ. (2020年5月7日). https://www.nikkansports.com/baseball/news/202005070000351.html 2020年5月25日閲覧。 
  24. ^ “全日本大学選手権初の中止 各リーグは判断委ねる”. 日刊スポーツ. (2020年5月12日). https://www.nikkansports.com/baseball/news/202005120000374.html 2020年5月25日閲覧。 
  25. ^ “南東北大学、春季リーグ戦中止 代替大会など協議へ”. 日刊スポーツ. (2020年5月12日). https://www.nikkansports.com/baseball/news/202005120000548.html 2020年5月25日閲覧。 
  26. ^ “仙台六大学野球 春季リーグ戦中止を発表、代替大会の開催検討”. スポーツニッポン. (2020年5月13日). https://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2020/05/13/kiji/20200513s00001089257000c.html 2020年5月23日閲覧。 
  27. ^ “近畿学生野球、春季リーグ中止 秋の開催に向け準備”. 日刊スポーツ. (2020年5月13日). https://www.nikkansports.com/baseball/news/202005130000434.html 2020年5月25日閲覧。 
  28. ^ “愛知大学野球は中止 大学選手権の決定を受け”. 日刊スポーツ. (2020年5月13日). https://www.nikkansports.com/baseball/news/202005130000181.html 2020年5月25日閲覧。 
  29. ^ “九州地区大学野球連盟 北部、南部の九州ブロック大会中止を発表”. スポーツニッポン. (2020年5月14日). https://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2020/05/14/kiji/20200514s00001089304000c.html 2020年5月23日閲覧。 
  30. ^ “四国地区大学野球、史上初の春季リーグ中止 トーナメントなど“救済策”模索へ”. スポーツニッポン. (2020年5月16日). https://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2020/05/16/kiji/20200516s00001089206000c.html 2020年5月23日閲覧。 
  31. ^ “神奈川大学野球連盟 史上初の春季リーグ戦中止を決定”. スポーツニッポン. (2020年5月19日). https://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2020/05/19/kiji/20200519s00001089321000c.html 2020年5月23日閲覧。 
  32. ^ a b “大会中止について” (日本語) (PDF) (プレスリリース), 日本高等学校野球連盟, (2020年5月20日), http://www.jhbf.or.jp/images/pdf/20200520-1.pdf 2020年5月20日閲覧。 
  33. ^ a b “八田英二・日本高等学校野球連盟会長メッセージ” (日本語) (PDF) (プレスリリース), 日本高等学校野球連盟, (2020年5月20日), http://www.jhbf.or.jp/images/pdf/20200520-4.pdf 2020年5月20日閲覧。 
  34. ^ “阪神大学野球、史上初の中止 春季リーグ、1部、2部とも”. スポーツニッポン. (2020年5月21日). https://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2020/05/21/kiji/20200521s00001089296000c.html 2020年5月23日閲覧。 
  35. ^ “北海道6大学春季リーグ中止、90年秋の開始以来初”. 日刊スポーツ. (2020年5月22日). https://www.nikkansports.com/baseball/news/202005220000682.html 2020年5月25日閲覧。 
  36. ^ “首都大学が初の春リーグ戦中止、8月新人戦も”. 日刊スポーツ. (2020年5月23日). https://www.nikkansports.com/baseball/news/202005230000470.html 2020年5月25日閲覧。 
  37. ^ “中国大学野球、春季リーグ戦や代替試合など全て中止”. 日刊スポーツ. (2020年5月23日). https://www.nikkansports.com/baseball/news/202005230000808.html 2020年5月25日閲覧。 
  38. ^ “関甲新学生野球連盟が春リーグ戦中止 秋は実施予定”. 日刊スポーツ. (2020年5月23日). https://www.nikkansports.com/baseball/news/202005230000835.html 2020年5月25日閲覧。 
  39. ^ “東海地区大学野球 春季リーグ中止、現行方式で初 代替試合検討”. スポーツニッポン. (2020年5月25日). https://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2020/05/25/kiji/20200525s00001089225000c.html 2020年5月25日閲覧。 
  40. ^ “札幌6大学が春季リーグ中止を発表 現行リーグで初”. 日刊スポーツ. (2020年5月25日). https://www.nikkansports.com/baseball/news/202005250000429.html 2020年5月25日閲覧。 
  41. ^ “九州6大学、春季L中止は発足以来初「断腸の思い」”. 日刊スポーツ. (2020年5月28日). https://www.nikkansports.com/baseball/news/202005280000667.html 2020年5月29日閲覧。 
  42. ^ “北海道ベースボールリーグ開幕、街の協力に代表感謝”. 日刊スポーツ. (2020年5月30日). https://www.nikkansports.com/baseball/news/202005300000599.html 2020年5月30日閲覧。 
  43. ^ “北東北大学野球連盟、春季リーグ戦の中止を発表”. 日刊スポーツ. (2020年5月30日). https://www.nikkansports.com/baseball/news/202005300000636.html   2020年5月30日閲覧。 
  44. ^ a b 2020年度公式戦開幕について - 四国アイランドリーグplusニュースリリース(2020年6月1日)
  45. ^ a b c さわかみ関西独立リーグ2020年シーズンについて - 関西独立リーグ(2020年6月2日)
  46. ^ 2020シーズンの開幕日及び運営体制について - ベースボール・チャレンジ・リーグ(2020年6月5日)
  47. ^ 2020 年度ルートインBCリーグ運営体制 (PDF) - ベースボール・チャレンジ・リーグ(2020年6月5日)
  48. ^ a b “26大学野球連盟の春季リーグ戦への対応出揃う”. 日刊スポーツ. (2020年6月5日). https://www.nikkansports.com/baseball/news/202006050000420.html 2020年6月10日閲覧。 
  49. ^ a b “日本高野連が今春センバツの代替試合を発表 無観客の甲子園で8月に各校1試合 リモート開会式も検討”. スポーツ報知. (2020年6月10日). https://hochi.news/articles/20200610-OHT1T50087.html 2020年6月10日閲覧。 
  50. ^ 選手の新型コロナウイルス感染症の陽性判定のお知らせ - 四国アイランドリーグplusニュースリリース(2020年7月13日)
  51. ^ 新型コロナウイルス感染症の陽性判定に伴う公式戦スケジュールについて - 四国アイランドリーグplusニュースリリース(2020年7月13日)
  52. ^ 試合延期について - 関西独立リーグ(2020年7月14日)
  53. ^ “田沢純一「応援してもらえるように」 BC埼玉入団で抱負”. 日本経済新聞. (2020年7月13日). https://www.nikkei.com/article/DGXLSSXK10204_T10C20A7000000/ 2020年8月23日閲覧。 
  54. ^ 選手の新型コロナウイルス感染症の陽性判定のお知らせ - 関西独立リーグ(2020年7月16日)
  55. ^ 【試合の延期について】 - 関西独立リーグ(2020年7月16日)
  56. ^ 新型コロナウイルス感染症に関する経過報告及び試合中止のお知らせ - ベースボール・チャレンジ・リーグ(2020年7月27日)
  57. ^ 新型コロナウイルス感染症の陽性判定のお知らせ - ベースボール・チャレンジ・リーグ(2020年7月25日)
  58. ^ a b 日本独立リーグ・グランドチャンピオンシップの開催見送りについて - 四国アイランドリーグplusニュースリリース(2020年7月31日)
  59. ^ a b 【リーグ戦仕様の変更について】 - 関西独立リーグ(2020年8月11日)
  60. ^ “前田祐吉氏、石井連藏氏 2020年野球殿堂入り表彰式を開催しました!” (日本語) (HTML) (プレスリリース), 野球殿堂博物館, (2020年8月15日), http://www.baseball-museum.or.jp/baseball_hallo/news/detail.html?id=1432 2020年8月16日閲覧。 
  61. ^ “早慶戦前に野球殿堂入りの前田氏、石井氏の表彰”. サンケイスポーツ. (2020年8月15日). https://www.sanspo.com/baseball/news/20200815/unv20081514020002-n1.html 2020年8月21日閲覧。 
  62. ^ a b c “熊本に初のプロ球団 熊本GL母体 21年春新設の九州独立リーグに参戦へ”. 毎日新聞. (2020年9月11日). https://mainichi.jp/articles/20200911/k00/00m/050/212000c 2020年9月11日閲覧。 
  63. ^ “熊本県内初のプロ野球チーム創設 来春開幕に向け準備”. 西日本新聞. (2020年9月12日). https://www.nishinippon.co.jp/item/n/644131/ 2020年9月12日閲覧。 
  64. ^ “美唄ブラックダイヤモンズ地元で輝く 道ベースボールリーグ初代王者に 「ファンのおかげ」”. 北海道新聞. (2020年9月27日). https://www.hokkaido-np.co.jp/article/464338 2020年9月27日閲覧。 
  65. ^ “大分初のプロ野球チーム 設立”. NHK大分放送局. (2020年9月28日). https://www3.nhk.or.jp/lnews/oita/20200928/5070008075.html#:~:text=%E5%A4%A7%E5%88%86%E7%9C%8C%E5%86%85%E3%81%A7%E5%88%9D%E3%82%81%E3%81%A6%E3%81%A8,%E3%81%A7%E9%96%8B%E3%81%8B%E3%82%8C%E3%81%BE%E3%81%97%E3%81%9F%E3%80%82 2020年9月28日閲覧。 
  66. ^ a b “今秋明治神宮大会中止を発表 日本学生野球協会”. スポーツニッポン. (2020年10月9日). https://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2020/10/09/kiji/20201009s00001000217000c.html 2020年10月9日閲覧。 
  67. ^ 10月11日 堺シュライクス対06BULLS コメント&フォト - 関西独立リーグ公式note(2020年10月11日)2020年10月12日閲覧
  68. ^ 【結果】堺シュライクス vs 06BULLS - PLAYER!(2020年10月11日)2020年10月12日閲覧
  69. ^ a b “通算182セーブの馬原孝浩氏、熊本プロ球団でコーチに 異例の役職「ピッチングGM」”. 西日本スポーツ. (2020年10月17日). https://www.nishinippon.co.jp/nsp/item/n/655143/#:~:text=%E3%82%BD%E3%83%95%E3%83%88%E3%83%90%E3%83%B3%E3%82%AF%E3%81%A8%E3%82%AA%E3%83%AA%E3%83%83%E3%82%AF%E3%82%B9%E3%81%A7%E6%AD%B4%E4%BB%A3,%EF%BC%88GM%EF%BC%89%E3%80%8D%E3%82%92%E6%96%B0%E8%A8%AD%E3%80%82 2020年10月17日閲覧。 
  70. ^ “BCL福井が富山下し西地区優勝 3地区の頂点決めるリーグCS進出”. 福井新聞. (2020年10月18日). https://www.fukuishimbun.co.jp/articles/-/1187149 2020年10月18日閲覧。 
  71. ^ “序盤の大量失点重く 頼みの打線も振るわず 栃木GB 連覇逃す”. 下野新聞. (2020年10月19日). https://www.shimotsuke.co.jp/articles/-/373698 2020年10月19日閲覧。 
  72. ^ “信濃、打ち勝ち地区V 福井と21日リーグCS準決勝”. 信濃毎日新聞. (2020年10月10日). https://www8.shinmai.co.jp/grandserows/article.php?id=GRAN20201019014153l 2020年10月19日閲覧。 
  73. ^ “雷鳥軍団リーグCS進出 WCで滑り込み”. 北日本新聞. (2020年10月18日). https://webun.jp/item/7703508 2020年10月19日閲覧。 
  74. ^ “インディゴ、2年連続V”. 徳島新聞. (2020年10月24日). https://www.topics.or.jp/articles/-/437463 2020年10月24日閲覧。 
  75. ^ a b “BC神奈川がリーグ初の参入初年度優勝…元巨人の乾真大が完封勝利で決めた”. スポーツ報知. (2020年10月28日). https://hochi.news/articles/20201027-OHT1T50335.html 2020年10月28日閲覧。 
  76. ^ 鹿児島県における国民体育大会等の取扱いについて【4者トップレベル会議の開催】”. www.japan-sports.or.jp. 2020年10月9日閲覧。
  77. ^ "元ヤンキースのドン・ラーセン氏が死去 Wシリーズただ1人の"完全男"". Sponchi ANNEX. スポーツニッポン新聞社. 3 January 2020. 2020年1月19日閲覧
  78. ^ "高木守道さん死去 ミスタードラゴンズ 78歳". nikkansports.com. 日刊スポーツ新聞社. 17 January 2020. 2020年1月17日閲覧
  79. ^ "ロッテ重光武雄オーナー死去、本社創業 98歳". nikkansports.com. 日刊スポーツ新聞社. 19 January 2020. 2020年1月19日閲覧
  80. ^ "元近鉄のエルビラ氏、殺害される". デイリースポーツ. 神戸新聞社. 29 January 2020. 2020年1月29日閲覧
  81. ^ “Ex-MLB player and Bridgeport native Angel Echevarria dies at 48” (英語). Conneticut News12. (2020年2月9日). http://connecticut.news12.com/story/41676316/exmlb-player-and-bridgeport-native-angel-echevarria-dies-at-48?clienttype=generic&smartdevicecgbypass 2020年2月9日閲覧。 
  82. ^ "野村克也さんが死去 ヤクルト監督時代に日本一3回". スポーツ報知. 報知新聞社. 11 February 2020. 2020年2月11日閲覧
  83. ^ "Tony Fernandez has died at 57". SBNATION. VOXMEDIA. 15 February 2020. 2020年2月16日閲覧
  84. ^ "元中日4番の菱川章さん73歳で死去「星野と岡山弁やりとりがなつかしい」ドラゴンズOBが悼む". 中日スポーツ・東京中日スポーツ. 中日新聞社. 2020年9月17日閲覧
  85. ^ "元阪急投手の金田義倫氏が死去、74歳 誤嚥性肺炎". nikkansports.com. 日刊スポーツ新聞社. 23 March 2020. 2020年3月26日閲覧
  86. ^ "30年間ラジオ実況のファーマー氏死去 球宴出場も". nikkansports.com. 日刊スポーツ新聞社. 3 April 2020. 2020年9月17日閲覧
  87. ^ "アル・ケーライン氏が死去 タイガース一筋で通算3007安打、野球殿堂入りも". サンケイスポーツ. 産経デジタル. 7 April 2020. 2020年9月17日閲覧
  88. ^ "関根潤三氏が死去 大洋、ヤクルトで監督 93歳". nikkansports.com. 日刊スポーツ新聞社. 9 April 2020. 2020年4月9日閲覧
  89. ^ "200キロ超伝説豪腕、ダルコウスキー氏がコロナ死". nikkansports.com. 日刊スポーツ新聞社. 25 April 2020. 2020年9月17日閲覧
  90. ^ Susan Slusser (2020年5月2日). “Matt Keough, one of A’s ‘Five Aces,’ dies at age 64”. San Francisco Chronicle. https://www.sfchronicle.com/athletics/article/Matt-Keough-one-of-A-s-Five-Aces-dies-15242990.php 2020年5月3日閲覧。 
  91. ^ "ダルビッシュ所属のカブス元副社長が死去 96歳". nikkansports.com. 日刊スポーツ新聞社. 6 May 2020. 2020年9月17日閲覧
  92. ^ "「プリティ・リーグ」元投手Mプラットさんが死去". nikkansports.com. 日刊スポーツ新聞社. 10 May 2020. 2020年9月17日閲覧
  93. ^ "本郷良直さん死去". 朝日新聞デジタル. 朝日新聞社. 2020年9月17日閲覧
  94. ^ "元南海・田中一朗氏が死去、87歳 胃がんのため". サンケイスポーツ. 産経デジタル. 19 May 2020. 2020年9月17日閲覧
  95. ^ "小久保、松中ら巣立った若鷹寮の寮長田中一朗氏逝く". nikkansports.com. 日刊スポーツ新聞社. 21 May 2020. 2020年9月17日閲覧
  96. ^ Hicks, Stephen (1590941040). “Former Fresno State baseball coach Bob Bennett passes away at 86” (英語). ABC30 Fresno. 2020年9月17日閲覧。
  97. ^ "中日OB武藤忠男氏が肺がんのため死去 84歳". nikkansports.com. 日刊スポーツ新聞社. 2 July 2020. 2020年9月17日閲覧
  98. ^ "審判技術指導員の渡田均氏死去 プロ野球". 時事ドットコム. 時事通信社. 2020年9月17日閲覧
  99. ^ "中継ぎで活躍 元広島・望月一さんが52歳で死去 引退後は広島やロッテでトレーナー務める". 中日スポーツ・東京中日スポーツ. 中日新聞社. 2020年9月17日閲覧
  100. ^ "元レッドソックス監督のマクナマラ氏が死去". nikkansports.com. 日刊スポーツ新聞社. 30 July 2020. 2020年9月17日閲覧
  101. ^ "元早実監督、宮井勝成さん死去 94歳 王貞治氏ら率いてセンバツ優勝". 毎日新聞. 毎日新聞社. 2020年9月17日閲覧
  102. ^ "元PL監督の山本泰さん死去 鶴岡一人元監督の息子". nikkansports.com. 日刊スポーツ新聞社. 11 August 2020. 2020年8月21日閲覧
  103. ^ "元TBS会長の砂原幸雄氏が死去 横浜オーナーも". nikkansports.com. 日刊スポーツ新聞社. 18 August 2020. 2020年8月18日閲覧
  104. ^ "福嶋一雄さん死去、89歳 甲子園の土を最初に持ち帰る". 朝日新聞デジタル. 朝日新聞社. 2020年9月17日閲覧
  105. ^ "トム・シーバー氏、75歳で死去 MLBメッツの名投手". AFPBB. フランス通信社. 2020年9月17日閲覧
  106. ^ "ルー・ブロック氏死去シーバー氏続きレジェンド訃報". nikkansports.com. 日刊スポーツ新聞社. 8 September 2020. 2020年9月17日閲覧
  107. ^ "元ヤクルト・黒田真二氏 肺がんで死去、62歳 崇徳高で76年センバツV". Sponichi Annex. スポーツニッポン新聞社. 16 September 2020. 2020年9月16日閲覧
  108. ^ "ソフトバンク川村隆史コーチが死去 クモ膜下出血". nikkansports.com. 日刊スポーツ新聞社. 16 September 2020. 2020年9月17日閲覧
  109. ^ "【MLB】通算251勝、CY賞2度のボブ・ギブソン氏が死去 膵臓がんとの闘病の末、84歳で". ニフティニュース. 2020年10月3日閲覧
  110. ^ Dodgers Relief Great Ron Perranoski Passes Away” (英語). SI.com. 2020年10月10日閲覧。
  111. ^ "交際していた女性の殺害容疑で手配の元MLB投手が死亡 Wソックスなどでプレー". Full-Count. 4 October 2020. 2020年10月10日閲覧
  112. ^ "元ヤンキースの殿堂入り左腕フォード氏が死去". nikkansports.com. 日刊スポーツ新聞社. 10 October 2020. 2020年10月10日閲覧
  113. ^ "橋本武徳前監督が死去 天理を2度甲子園Vに導く". nikkansports.com. 日刊スポーツ新聞社. 10 October 2020. 2020年10月10日閲覧
  114. ^ ""ビッグレッドマシン"名二塁手ジョー・モーガン氏、77歳で死去…06年WBC優勝日本を高評価". スポーツ報知. 報知新聞社. 13 October 2020. 2020年10月13日閲覧