恋するデビー

Wikipedia open wikipedia design.

恋するデビー
デビー・ブーンシングル
初出アルバム『恋するデビー』
B面 落葉のメロディ
リリース
規格 シングルレコード
時間
レーベル ワーナー・カーブ・レコード
作詞・作曲 ジョセフ・ブルックス
プロデュース ジョセフ・ブルックス
チャート最高順位
  • ビルボード1位
  • 1977年度ビルボード年間3位[1]
デビー・ブーン シングル 年表
恋するデビー
(1977年)
カリフォルニア
(1978年)
テンプレートを表示

恋するデビー[注釈 1](原題:You Light Up My Life)は、1977年8月31日公開の映画『マイ・ソング英語版』(原題:同上)の主題歌。主演のディディ・コンの歌唱シーンの吹き替えをCMソング歌手兼セッション歌手のケイシー・シシク英語版が務めた[2]アカデミー歌曲賞ゴールデングローブ賞 主題歌賞を受賞。作詞・作曲はCMソング作家出身で同映画の監督でもある作曲家のジョセフ・ブルックス英語版

その後のCDへの収録時には、原題を片仮名表記した「ユー・ライト・アップ・マイ・ライフ」の邦題が用いられることもある[3]

映画公開前の8月16日にパット・ブーンの娘デビー・ブーン英語版が同曲でソロデビューし、10月から10週連続Billboard Hot 100で1位を記録した[4]。当時、ロック時代(1955年7月9日以降)のビルボードのポップチャートではエルヴィス・プレスリーの両A面シングル『冷たくしないで/ハウンド・ドッグ』の11週連続に次ぐ歴代2位の記録であった[注釈 2]。翌年、グラミー賞最優秀楽曲賞を受賞した。

解説[編集]

「吹き替え歌手のレコードがビルボード1位を獲得する」という内容の映画の宣伝を兼ねた主題歌にもかかわらず、現実とリンクさせずに映画には不参加のブーンのシングルが優先されたのは、男女関係のもつれからシシクのレコード契約をブルックスが妨害したためである[2]。同年10月にシシク版がシングル発売された際も、ブルックス名義のインストゥルメンタル・バージョンのB面扱いで、歌手名も「オリジナル・キャスト」とだけ表記され、Billboard Hot 100の最高位も80位止まりであった[5]。映画のクレジットタイトルでもシシクの名は花嫁介添人役を演じた役者名としてのみ記載され、音楽スタッフとしては未記載であった[6]

シシク降板後、映画の宣伝のために代理の歌手を決める際、カーブ・レコードの創始者マイク・カーブの推薦で、姉妹カルテット「ブーン・ガールズ」などで音楽活動経験がある当時21歳のデビー・ブーンに決まった[7]

ブーン版制作の際、オーケストラの再録音をせずに映画用の音源を使用した。音源の一部に歌声が残っていたことや、ブーンが歌手として独自の発想力に欠けていたため、シシクに似せて歌うよう指導された[6]。そのため、映画での歌声もブーンのものだと勘違いする者が上映当時からある。ブーンはヒット後のインタビューで歌詞の「You」の意味を問われた際にも、ラブソングであるにもかかわらず「主(Lord)」と答え、理解不足を露呈している[6]

評価[編集]

2000年代に選定された歴代映画主題歌ランキングでは、楽曲の売り上げを重視する場合は1位、映画の出来栄えも考慮する場合は圏外と評価が分かれている[8][9]。(興行的には成功したが映画自体は酷評された[10]

2009年にブルックスが11人強姦事件で逮捕され、脳卒中の後遺症や借金問題もあり判決前の2011年に自殺。その息子も2010年に恋人の女性殺害容疑で逮捕・有罪判決を受けるなど、曲の評価を貶める事件が相次いだ[11]

脚注[編集]

注釈[編集]

  1. ^ 「恋するデビー(マイ・ソングのテーマ)」と副題がついた表記もある。
  2. ^ 当時のビルボードのポップチャートでの連続1位最長記録は、Hot 100発足以前の1947年フランシス・クレイグ英語版ニア・ユー英語版」がジュークボックス・チャートで記録した17週連続1位である。

出典[編集]

先代:
ミーコ
「スター・ウォーズのテーマ」
Billboard Hot 100 ナンバーワン・シングル
1977年10月15日 - 12月17日(10週)
次代:
ビージーズ
愛はきらめきの中に


This page is based on a Wikipedia article written by contributors (read/edit).
Text is available under the CC BY-SA 4.0 license; additional terms may apply.
Images, videos and audio are available under their respective licenses.

Destek