小笠原諸島西方沖地震

小笠原諸島西方沖地震(おがさわらしょとうせいほうおきじしん)は、東京都小笠原諸島の西方沖で発生する地震のこと。小笠原諸島西方沖ではしばしばM7.0以上の大きな深発地震が発生し、異常震域の発現や長周期地震動による被害を伴うことがある。観測史上最大の地震は2015年5月30日のマグニチュード8.1(最大震度5強)のもので、日本の深発地震としても観測史上最大である。

主な観測記録[編集]

1951年[編集]

小笠原諸島西方沖地震(1951年)
小笠原諸島西方沖地震の位置(日本内)
小笠原諸島西方沖地震
地震の震央の位置を示した地図
本震
発生日 1951年7月12日
発生時刻 3時21分(JST)
震央 日本の旗 日本 小笠原諸島西方沖
震源の深さ 490 km
規模    M7.2
最大震度    震度3:福島県猪苗代町など
出典:特に注記がない場合は気象庁による。
プロジェクト:地球科学
プロジェクト:災害
テンプレートを表示

1951年7月12日3時21分、北緯28度27.1分、東経139度48.7分を震源として発生した。震源の深さは490kmで、地震の規模を示すMは7.2[1]

震度3以上の地域は次の通りである。

震度 都道府県 市区町村
3 福島県 猪苗代町(猪苗代測候所)
栃木県 宇都宮市
千葉県 銚子市
東京都 千代田区


1968年[編集]

小笠原諸島西方沖地震(1968年)
小笠原諸島西方沖地震の位置(日本内)
小笠原諸島西方沖地震
地震の震央の位置を示した地図
本震
発生日 1968年10月8日
発生時刻 4時20分(JST)
震央 日本の旗 日本 小笠原諸島西方沖
震源の深さ 460 km
規模    M7.3
最大震度    震度3:福島県福島市など
出典:特に注記がない場合は気象庁による。
プロジェクト:地球科学
プロジェクト:災害
テンプレートを表示

1968年10月8日4時20分、北緯26度9.0分、東経140度56.0分を震源として発生した。震源の深さは460kmで、地震の規模を示すMは7.3[1]

震度3以上の地域は次の通りである。

震度 都道府県 市区町村
3 福島県 福島市
茨城県 石岡市
千葉県 館山市
東京都 千代田区


1970年[編集]

小笠原諸島西方沖地震(1970年)
小笠原諸島西方沖地震の位置(日本内)
小笠原諸島西方沖地震
地震の震央の位置を示した地図
本震
発生日 1970年5月27日
発生時刻 21時5分(JST)
震央 日本の旗 日本 小笠原諸島西方沖
震源の深さ 350 km
規模    M7.1
最大震度    震度3:福島県福島市など
出典:特に注記がない場合は気象庁による。
プロジェクト:地球科学
プロジェクト:災害
テンプレートを表示

1970年5月26日21時5分、北緯27度22.0分、東経140度44.0分を震源として発生した。震源の深さは350kmで、地震の規模を示すMは7.1[1]

震度3以上の地域は次の通りである。

震度 都道府県 市区町村
3 福島県 福島市
千葉県 館山市
東京都 千代田区


1998年[編集]

小笠原諸島西方沖地震(1998年)
小笠原諸島西方沖地震の位置(日本内)
小笠原諸島西方沖地震
地震の震央の位置を示した地図
本震
発生日 1998年8月20日
発生時刻 15時40分(JST)
震央 日本の旗 日本 小笠原諸島西方沖
震源の深さ 467 km
規模    M7.1
最大震度    震度3:埼玉県熊谷市など
出典:特に注記がない場合は気象庁による。
プロジェクト:地球科学
プロジェクト:災害
テンプレートを表示

1998年8月20日15時40分、北緯28度53.4分東経139度54.7分を震源として発生した。震源の深さは467kmで、地震の規模を示すMは7.1[1]

震度3以上の地域は次の通りである。

震度 都道府県 市区町村
3 埼玉県 熊谷市 加須市 宮代町
千葉県 館山市
東京都 小笠原村父島


2000年[編集]

小笠原諸島西方沖地震(2000年)
小笠原諸島西方沖地震の位置(日本内)
小笠原諸島西方沖地震
地震の震央の位置を示した地図
本震
発生日 2000年8月6日
発生時刻 16時27分(JST)
震央 日本の旗 日本 小笠原諸島西方沖
震源の深さ 445 km
規模    M7.2
最大震度    震度4:東京都小笠原村父島
出典:特に注記がない場合は気象庁による。
プロジェクト:地球科学
プロジェクト:災害
テンプレートを表示

2000年8月6日16時27分、北緯28度49.2分、東経140度5.1分を震源として発生した。震源の深さは445kmで、地震の規模を示すMは7.2[1]

震度3以上の地域は次の通りである。

震度 都道府県 市区町村
4 東京都 小笠原村父島
3 山形県 中山町
福島県 福島市 浪江町
茨城県 常陸太田市 笠間市 茨城町 小美玉市 石岡市 つくばみらい市
栃木県 岩舟町 高根沢町
埼玉県 加須市 鴻巣市 宮代町
千葉県 浦安市 館山市 鴨川市 南房総市
神奈川県 横浜市中区


2010年[編集]

小笠原諸島西方沖地震(2010年)
小笠原諸島西方沖地震の位置(日本内)
小笠原諸島西方沖地震
地震の震央の位置を示した地図
本震
発生日 2010年11月30日
発生時刻 12時24分(JST)
震央 日本の旗 日本 小笠原諸島西方沖
震源の深さ 490 km
規模    M7.1
最大震度    震度3:東京都千代田区神奈川県横浜市西区など[2]
津波 なし[2]
出典:特に注記がない場合は防災科学技術研究所[3]による。
プロジェクト:地球科学
プロジェクト:災害
テンプレートを表示

2010年11月30日12時24分[3]、北緯28度21.5分、東経139度35.3分を震源として発生した。震源の深さは490kmで、地震の規模を示すMは7.1[1]

震度3以上の地域は次の通りである[2]

震度 都道府県 市区町村
3 宮城県 岩沼市丸森町
福島県 福島市 郡山市 白河市 須賀川市 国見町 泉崎村 中島村 玉川村 古殿町 田村市 伊達市 いわき市 双葉町 浪江町 南相馬市 猪苗代町
茨城県 水戸市 日立市 常陸太田市 笠間市 茨城町 常陸大宮市 小美玉市 土浦市 石岡市 下妻市 取手市 河内町 坂東市 稲敷市 筑西市 神栖市 桜川市 常総市 つくばみらい市
栃木県 大田原市 那須町 宇都宮市 栃木市 佐野市 鹿沼市 真岡市 益子町 市貝町 芳賀町 岩舟町 高根沢町 下野市
埼玉県 熊谷市 加須市 鴻巣市 久喜市 吉見町 川口市 春日部市 草加市 戸田市 三郷市 幸手市 吉川市 宮代町 杉戸町 さいたま市大宮区 さいたま市中央区
千葉県 東金市 旭市 多古町 大網白里町 九十九里町 睦沢町 長生村 香取市 山武市 千葉市中央区 千葉市花見川区 千葉市美浜区 佐倉市 市原市 浦安市 印西市 館山市 鴨川市 君津市 富津市 鋸南町 いすみ市 南房総市
東京都 千代田区 港区 北区
神奈川県 横浜市西区 横浜市中区 横浜市保土ケ谷区 横浜市緑区 川崎市川崎区 海老名市 二宮町 小田原市 厚木市
山梨県 忍野村

防災科学技術研究所により地表観測点で観測された強震動の伝播の様子が動画で公開されている。

2015年[編集]

2015年5月30日20時23分、北緯27度51.6分、東経140度40.9分を震源として発生した。震源の深さは682kmで、地震の規模を示すMはMj(気象庁マグニチュード)で8.1、Mw(モーメントマグニチュード)で7.9[4]

2020年[編集]

小笠原諸島西方沖地震(2020年)
小笠原諸島西方沖地震の位置(日本内)
小笠原諸島西方沖地震
地震の震央の位置を示した地図
本震
発生日 2020年4月18日
発生時刻 17時25分(JST
震央 日本の旗 日本 小笠原諸島西方沖
震源の深さ 477 km
規模    気象庁マグニチュード(Mj)6.8
最大震度    震度4:東京都小笠原村
プロジェクト:地球科学
プロジェクト:災害
テンプレートを表示

2020年4月18日17時25分頃、北緯27度10.4分、東経140度30.4分を震源として地震が発生した。震源の深さは477kmで、地震の規模を示すMは6.7。

小笠原地方母島で震度4を記録。また宮城県から大分県までの広い地域で震度1から震度2程度の揺れが観測された。

震度3以上が観測された気象庁の発表地点
震度 都道府県 観測地点名
4 東京都 小笠原村母島
3 東京都 小笠原村父島


脚注[編集]

注釈[編集]

出典[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]