国際ガールズ・デー

Wikipedia open wikipedia design.

国際ガールズ・デー
正式名称 International Day of the Girl Child
日付 10月11日
テンプレートを表示

国際ガールズ・デー(こくさいガールズ・デー、英語: International Day of the Girl Child)とは、国際連合2011年12月19日に採択した記念日である[1]。毎年10月11日[2]児童婚英語版ジェンダー不平等英語版女性に対する暴力英語版など、世界中の若い女性たちが直面している問題に取り組むことを訴えるために定められた[2]。国際慈善団体のプラン・インターナショナルが立ち上げた「Because I Am a Girl英語版」キャンペーンに起源を持つ[2]

脚注[編集]

  1. ^ Gundan, Farai (2014年10月11日). “Global Women Leaders Celebrate And Reflect On The United Nations' International Day of the Girl Child”. Forbes. 2019年10月1日閲覧。
  2. ^ a b c Petter, Olivia (2018年10月11日). “International Day of the Girl Child: What is it and why do we need it?”. The Independent. 2019年10月1日閲覧。

外部リンク[編集]



This page is based on a Wikipedia article written by contributors (read/edit).
Text is available under the CC BY-SA 4.0 license; additional terms may apply.
Images, videos and audio are available under their respective licenses.

Destek