加藤麻衣子

Wikipedia open wikipedia design.

加藤 麻衣子
出身地 日本の旗 日本 熊本県
ジャンル クラシック
職業 オルガン奏者
担当楽器 オルガン
公式サイト https://maikokato.com/

加藤 麻衣子(かとう まいこ)は日本オルガン奏者。

人物・来歴[編集]

東京都で生まれ、熊本県で育つ。2歳半より音楽を始め、バッハに惹かれてルター派九州女学院中学校に進み、パイプオルガンに出会う。九州女学院高等学校芸術コースを卒業後、エリザベト音楽大学演奏学科パイプオルガンコースを卒業し、東京芸術大学大学院修士課程音楽研究科修了(オルガン専攻)。[1]

2008年に渡仏し、2010年にトゥールーズ地方音楽院オルガン科を卒業。 2013年、トゥールーズ地方音楽院クラブサン(チェンバロ)科において、DEM(Diplôme d'études musicales;音楽研究資格)を取得。 2014年、トゥールーズ高等芸術院にて国家演奏家の資格を得て卒業。[1]

2019年現在、ルーテル学院中学・高等学校オルガニスト。活水女子大学音楽学部非常勤講師、熊本大学非常勤講師。[2]

熊本に拠点を置いて九州のオルガン文化発展に努めている。

所属[編集]

  • ルーテル学院中学・高等学校オルガニスト
  • 日本福音ルーテル室園教会オルガニスト
  • 日本オルガニスト協会会員
  • 日本オルガン研究会会員

賞歴[編集]

  • 2010年、ジャン-ルイ・フローレンツ国際オルガンコンクール優勝。フランス芸術院よりグランプリ受賞。
  • 2013年、ジルバーマン国際オルガンコンクールファイナリスト。
  • グザヴィエ・ダラス国際オルガンコンクールにて3位並びに聴衆賞受賞

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b Profile”. Maiko Kato. 2019年10月23日閲覧。
  2. ^ 教員紹介/加藤麻衣子”. 活水学院. 2019年10月23日閲覧。

外部リンク[編集]



This page is based on a Wikipedia article written by contributors (read/edit).
Text is available under the CC BY-SA 4.0 license; additional terms may apply.
Images, videos and audio are available under their respective licenses.

Destek