バンク・オブ・ハワイ

Wikipedia open wikipedia design.

バンク・オブ・ハワイ英語: Bank of Hawaii)はアメリカ合衆国ハワイ州ホノルルに本社を置く銀行で、顧客数・支店数においてハワイ州で最大の銀行である。1893年に創業し、これはファースト・ハワイアン・バンクに次いで古い創業で、現在ハワイ州各地に支店を持ち、ニューヨーク証券取引所上場企業でもある。1959年以降はマーシャル諸島共和国パラオグアムサイパンヤップ島ミクロネシア連邦にも支店を持つようになった。 [1] [2]

同業他社[編集]

ハワイ州に本社がある銀行は支店も多く、個人・企業相手に手広く業務を展開している。 [3]

ハワイ州以外に本社がある銀行はハワイ州では店舗も少なく、おもに企業相手に業務を行っている。

脚注[編集]

  1. ^ バンク・オブ・ハワイについて
  2. ^ バンク・オブ・ハワイの徹底活用
  3. ^ ホノルルのベスト銀行&信用組合

外部リンク[編集]



This page is based on a Wikipedia article written by contributors (read/edit).
Text is available under the CC BY-SA 4.0 license; additional terms may apply.
Images, videos and audio are available under their respective licenses.

Destek