オーストララシア

オーストラリアにおけるオーストララシアの概念。オーストラリア大陸、ニュージーランドメラネシアが含まれる。

オーストララシアまたはオーストラレーシアAustralasia)は、オーストラリア大陸ニュージーランド北島ニュージーランド南島ニューギニア島およびその近海の諸島(インドネシアの領域を含む)を指す地域区分である。この言葉が指す範囲は、地政学的、地質学的、生態学的など、使用される分野によって異なっている。

歴史と定義[編集]

オセアニアの地域区分

シャルル・ド・ブロスは、著書『南方の地航海史』(1756年)においてこの用語(フランス語のAustralasieの形で)を初めて使った[1]。それはラテン語で「アジアの南」という意味であり、ポリネシア太平洋の南東部(マゼラニカ)と区別した[2]

オーストラリアでは、「オーストララシア」にはオーストラリア、ニュージーランド、ニューギニアとその近隣の太平洋の島が含まれる。

ニュージーランドでは、この言葉はオーストラリアとニュージーランドの2カ国[3]およびかつてのニュージーランドの属領のことを指す。

2種類のオンライン版メリアム=ウェブスター辞典(大学版と要約版)では、オーストララシアを「オーストラリア、ニュージーランド、およびメラネシア」と定義している。アメリカ・ヘリテッジ英語辞典英語版オンライン版では2つの定義が掲載されている。1つはウェブスターと同じ定義であり、もう1つはオセアニア全体を指すものとしている。

使用例[編集]

オリンピックで使用されたオーストララシアの旗

過去においては、オーストラリアとニュージーランドのスポーツの混成チームに「オーストララシア」の名称がつけられたことがある。例えば、1905年のテニスのデビスカップ1908年ロンドンオリンピックおよび1912年ストックホルムオリンピック夏季オリンピックなどである。

脚注[編集]

  1. ^ de Brosses, Charles (1756) (French). Histoire des navigations aux terres Australes. Contenant ce que l'on sçait des moeurs & des productions des contrées découvertes jusqu'à ce jour; & où il est traité de l'utilité d'y faire de plus amples découvertes, & des moyens d'y former un établissement. Paris: Durand. https://books.google.com/books?id=o3x_MaYZVJQC 2013年12月8日閲覧。 
  2. ^ Douglas, Bronwen (2014). Science, Voyages, and Encounters in Oceania, 1511-1850. Palgrave Macmillan. p. 6 
  3. ^ “Australasia”. New Zealand Oxford Dictionary. Oxford University Press. (2005). doi:10.1093/acref/9780195584516.001.0001. ISBN 9780195584516. 

参考文献[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]